2004年03月27日

「全員集合」を堪能

 いかりや長介さんの追悼企画ということで、TBSで「8時だヨ!全員集合」の名場面を中心に、亡きいかりやさんの元気な姿をしのぶ番組を放送していた。DVDは結局妻の同僚から借りていないし、久しぶりに「全員集合」を堪能した。

 最初は、まぁこんなもんだっけ、という感じで見ていたんだけど、後半にかけてグングン盛り上がっていった。いや〜、すごかった。

 ナニゲに「NASA音頭」はすごかったなぁ(アメリカ航空宇宙局のNASAね)。「NASAはよいとこ住みよいところ」とか「なさけにゃ厚いよNASAの基地」とか。死ぬかと思った(思出笑)。

 いかりやさんが和服のお母さんで、他の4人のメンバーがおバカ小学生4兄弟、という黄金パターンもよかった。最後の「雨漏り」のギャグは、言語不要。日本語がわからなくても絶対笑えるだろう。お約束の金ダライもしっかり降ってきたし。志村けんさんの歌うとおりにネコが落ちてきたり、雨笠にミノ姿の旅人たちが、トラやロバやゾウを引いて旅をしていくのもよかった(死程笑)。

 でも....先生は偉い人・反抗しちゃいけない相手だったからこそ、その先生にたて突く志村さんや加藤さんの姿が面白かったわけで。「学級崩壊」とか言っている現代では、あのコントはシャレにならないかもな。大体、先生がバコバコ生徒を叩く場面なんて、今放送できないかもしれないし。

 社会が不安定になって、それでテレビで許されるギャグはどんどん制約がきつくなる。おもしろい娯楽が減って、ますます社会がトゲトゲしくなる....

 ま、暗い話はよそう。今日もドリフで笑わせてもらった。天国のいかりやさん、ありがとう!
posted by Honeywar at 23:51| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映像作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック