2004年08月14日

いつか見たVプログラム

 V6のコンサート「V6_SUMMER_SPECIAL_DREAM_LIVE_2004」の「Vプログラム」に行ってきた。2種類のコンサートを日替わりで演じる企画。これに先立って、彼らは「東京ドリーム」「大阪ドリーム」というコンサートもやってきたはずで、このひと夏で4種類のプログラムを演じることになる。
Vprogram2004
 ....見てみて、昨年の記憶がよみがえった。みなさん、お疲れで(^^;
 昨年の「Vプログラム」、V6のみなさんは、ステージ上で立ったまま寝ているような状態だった。今日も、坂本クンが、井ノ原クンの桃井かおりさんのモノマネ(似てない)に笑い転げ、もう一度リクエスト。もう一回モノマネ(似てない)する井ノ原クンも井ノ原クンだが、ステージにヘタリこんで笑う坂本クン、よっぽど疲れていたんじゃ....

 MCでは、井ノ原クンが最近、夜お風呂に入らないという話題。コンサート会場でシャワーを浴び、家に帰ってから湯船につかり、クーラーを使わずに寝る。すると、朝になるころにはまた汗が出ている。それなら夜お風呂にはいることないじゃないか、ということで、最近は朝入っているらしい。

 その話を聞きながら、坂本クンは「会場でシャワー浴びてるんだものね」とフォロー。すると岡田クン(だったかな)が「その日のヨゴレはその日のうちに、ってことで」。長野クンが「その日のうちにね」....ん? 井ノ原クンは逆のこと言ってるんじゃないか....? まぁいいか。

 今年のVプログラムは、まずシングル曲中心のメドレーでスタート。そこから「カミセンパート」「トニセンパート」を経て、最後にまた全員合流、という試み。昨年よりは大分おもしろかったけど、やっぱりイマイチ印象が散漫になる気がした。それに、ダンスも少なめだったかな。特に、坂本クンにキレがなかったように感じた。

 歌とダンスに優れた「技術者集団」、V6。4種類ものプログラムをこなさなくていいから、もっと完璧なものを見せて欲しいとは思った。この単品で見たとしたら、満足できるコンサートじゃないだろうなぁ。昨年のVプログラムと同様。ここでも昨年の記憶がよみがえった。

 と、いうことで、明日の「VVプログラム」に期待。
posted by Honeywar at 23:21| ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | V6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おお、V6のコンサート!!私は、長野君が好きでした。何故かって?それは、ウルトラマンティガの主人公役だったからです!!映画も見に行きました。ので、オープニングは途中まで歌えます・・・。
『静かに朝焼けが 大地を包んでく いつもと 変わらぬ夜明け 遥かに進んでく 繰り返しの中で 僕等は 今を生きてる ・・・・』多分、こんな感じだったような・・・。凄く古いですね。題名って、何でしたっけ?
Posted by のっぽ at 2004年08月15日 15:07
 おお、のっぽ様、こんにちは。
 そうですか、長野クンでしたか。やっぱりウルトラマンの威力は絶大ですね〜。

 歌詞の記憶もすばらしい。ほとんど正解です。「遥かに進んでく」は「遥かに続いてく」ですが。こちらに歌詞を見つけました↓
http://kuma.mistyhill.org/anison/anison/1344.txt

 あ、題名は、「TAKE ME HIGHER」です。
Posted by Honeywar at 2004年08月17日 00:40
Posted by あーへー at 2005年09月06日 10:51
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/448804

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。