2013年02月15日

達磨大助事件帳

妻が子供の頃、大好きで視ていた…と、これまで繰り返し聞かせてくれていた。けど、その後再放送などはされていなかったはずだし、視る機会がなかった幻の時代劇。『達磨大助事件帳』が、時代劇専門チャンネルで放送スタート!

成駒屋・四代目中村梅之助が演じる達磨大助。『昼行灯』と呼ばれバカにされるダメダメ役人。実は、南町奉行の密命を受け、冤罪の可能性がある事件の再捜査に当たる超キレ者同心…。

放送当時11歳だった妻は、細かい設定は理解していなかったようだけど、関東郡代2千石の姫君・押しかけで嫁いで来たという世間知らずの奥さん・雪絵を暖かく包み込む大助の度量にグっと来ていたらしい。

第一回を視たけど、冤罪事件専門の捕り物時代劇なんて聞いたことない。ユニークだし、面白い。権力批判も含んだところ、さすが、Progressive Theater 前進座! 毎日のささやかな楽しみになりそう♪
posted by Honeywar at 01:41| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/322505865

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。